幼馴染JKレ○プ 濡れた彼女を○した夏の思い出

幼馴染JKレ○プ 濡れた彼女を○した夏の思い出

【DMMコミック】同人:幼馴染JKレ○プ SP/PC

 

物心が付いた頃、舞台となる田舎の町に引っ越してきた聡史。

 

引っ越してきて以来、その町に住む真帆と健司とは、どんな時も一緒に過ごしてきた幼馴染です。

 

そんな3人も成長し高校生になります。

 

 

夏休みのとある日、暑さに負けて3人は学校のプールに侵入します。

 

水を掛け合って遊んでいたら、真帆の制服は下着がクッキリ。

 

 

3人は、濡れた洋服を乾かすために薄暗い更衣室で休憩を取っていたが、

 

透けた制服から見える真帆のブラや、ルーズソックスの間から見えるパンツに、

 

「真帆って…こんなエロくて、可愛かったっけ…?」と2人の男は釘づけになってしまいます。

 

 

そのうち、聡史と健司は無防備に横たわる真帆の肩や足を、ふざけ合いながらマッサージしはじめた。

 

「あっ…そこ、気持ち…いい…」と、甘い声を出す真帆に男たちは次第に興奮していき…。

 

無料立ち読みでチェック

↓↓↓

幼馴染JKレ○プ〜濡れた彼女を○した夏の思い出〜